SNS

御茶ノ水の楽器店

2018年05月30日

本日は5件ほど楽器店を巡りかなりの本数を試奏させて頂きました。

中でもイシバシ楽器さんでは10本以上試奏させて頂いたにも関わらず丁寧にご対応頂き、本当に良い接客をして頂きました。イシバシ楽器さんは本当に素晴らしいお店です。

数本の試奏でも冷やかしの様に感じたのかあまりいい印象では無いお店もありました。実際に冷やかしの人の対応に疲れてスレてしまってる店員さんもいるようです。

本日は覚えてる限りでも

D-28を15本

HD-28を6本

OM-28を4本

合計で25本は試奏させて頂きました。

比較的近年のD-28は所有しているので当初はOM-28を購入しようと探し始めたのですが70年代のD-28を弾いてからやはりD-28を買い直そうかなという気持ちになってきております。

70年代の楽器でも既に40年前の楽器でヴィンテージの風格があります。価格的にも今が買い時であると判断しました。60年代のD-28となるとサイドバックがハカランダ材となり、かなり高額になります。大体90万円以上から130万円ぐらいの価格帯でした。確かにハカランダのD-28は素晴らしいのですが、総合評価で70年代のD-28が狙い目だと思います。

今日、明日が残念ながらお目当ての楽器店が定休日だったので滞在期間を伸ばして金曜日に行こうと思ってます。明日は本日行けなかった楽器店と好きな服の店を行こうかなと計画中です。

素泊まりで2泊2,500円の所に泊まる事にしました。利用している人の多くが海外の人のゲストハウスです。個室に慣れているとなかなかの環境ですが寝れたらいいかなという感じで2日間は我慢します。

先月に続いて

2018年05月30日

こんにちは。

ギター探しにまた来ました。

良いものが見つかるかは縁なので何とも言えませんが色々試奏出来るのが楽しみです。

靴は綺麗に

2018年05月15日

こんにちは。

最近暑くなってきましたね。

いよいよ夏が近づいて来ているのを感じますね。その前に梅雨を乗り越えなくてはなりませんが。

今日は三条商店街に店を構える京都で随一の靴修理の専門店、凛靴さんに靴の修理を出しておりましたので、それを受け取りに行き、帰りにカフェソフトを見つけたので買いました。コーヒーとソフトクリーム、どちらも大好きなのでカフェソフトは最高です。どこに行っても見つけたら最近は食べてみるのですがこちらはコーヒーの味がしっかりあり美味しかったです。

靴の修理や磨く事は自分でも良くするのですが、やはりプロの仕事は違いますね。見違えるぐらい綺麗になって返って来ました。お洒落は靴からとよく言われますがお洒落とは関係無く、身だしなみとしてなるべく靴は綺麗にしておくべきだと思います。今年は赤の短靴をたくさん履こうかなと思ってます。

5月6日ライブを終えて

2018年05月08日

5月6日のsolaライブにお越しの皆様、本当にありがとう御座いました。

今まで演奏しに訪れた事のない伊丹市でのライブでしたが90人近くの方にお越し頂きました。演奏を本当に楽しんで頂き、終始会場が温かい気持ちで包まれていた事を感じ、私達も大変気持ち良く演奏出来ました。

旧岡田邸の酒蔵はとても良く音が響き、会場に入ると私の予想していたPA設備とは違ったので急遽生音での演奏となりましたが、それでも全く問題無く、非常に繊細な音まで届ける事が出来ました。マイクを通してでは無くこれだけの人の前で生音を聴いて頂けた事は私としても本当に嬉しい事です。

私事になるのですが、5月3日に祖母を亡くし、5月6日のライブ前に良いコンディションを作る事は困難でした。しかし、伊丹の皆様の温かい気持ち、また祖母の想いでいつも以上に研ぎ澄まされた感覚で演奏出来ました。これからも頂いたものを演奏でお返しし続けていきたいと思います。

次回のsolaのライブは10月8日(月・祝)に京都で予定しております。

伊丹の皆様、心待ちにして下さいましたら是非また演奏させて頂きたいと思います。

これからも皆様と良い糸で繋がれている事をお祈りしております。

 

懇親会2018を終えて

2018年05月02日

こんにちは。

今年も無事懇親会を開催し、喜びに包まれた中終える事が出来ました。

なかなかお会い出来てなかった方もお越し頂いたり、日頃のレッスンでは分からない皆さんの人柄を知る事が出来たり、この会でしか成し得ない事がどんどん出来るようになってきていると実感しました。

それも本当に皆さんのご協力のお陰で、毎年思う事ですがみんなで作っている会なんだなと改めて感じました。だからこそ、こんな素晴らしい方々と私はご縁があってなんて幸せなんだろうと思います。

最後の挨拶でも言わせて頂きましたが、私は幼少の頃、極度の恥ずかしがり屋で人の前で何かする事を嫌っておりました。それにも関わらずこの様な仕事に就いて皆さんの前で演奏したり、お話ししたりしている事は奇跡だと思ってます。音楽、ギターは奇跡を起こすきっかけをくれます。

私は皆さんのお陰で前に立たせて頂き、勉強、成長をさせて頂いております。

笑顔と喜びに包まれたこの会はそれを更に昇華させ、皆さんの中に私はいて、私の中に皆さんがいるという感覚になりました。それは本当に良いエネルギーで満ち溢れた空間だったからこそ実感し易かったのだと思います。

あまり書き過ぎると宗教じみてくるので避けたいのですが、有ると無しに違いは無く、同じ様に受け入れられる様な感覚です。本来は全てにおいてそうなのでは無いでしょうか。

私にとっても大きな決意をした2018年です。

これからも精一杯私に出来る事をしていきます。

1つずつしっかりと。

幸せな笑顔を作る為に頑張ります。

このページの先頭へ