SNS

出来ない事、出来なかった事への理由付けはいくらでも出来る

2017年06月17日

人は自分を守る事、自分を甘やかす事に長けていて自分の行った事を正当化する事に関して非常に頭が回ります。生きていく中で自然と身につけてしまうのでしょう。

私はギターを始めた時から小学生の時に突き指をした親指のせいで押弦すると激痛が走り、長時間演奏する事が困難でした。しかし、自分なりの押さえ方を試行錯誤し、今では普通に演奏出来るようになってます。自分の持つハンディキャップを言い訳にした事は一度もありません。皆、何かしらハンディキャップというものは持っているものだと思います。よく向いている事を見つけてやる方が良いと言われます(弘法大師も仰ってます)が、私はそうは思いません。向いてる事を見つけても本当に自分がやりたいと思っているものでなければ気持ちも入っておりませんし、意味がありません。自分のやりたい事で向いてる事を見つけられる事が1番良いのですが、人生そう上手くはいかないものです。やりたい事であればどんな努力でも出来るはずですし、どのレベルであっても充実するはずです。何かコンプレックスを感じるならばそれは他人と無意味に比べるからです。

ジプシージャズギターのヴァーチュオーゾであるジャンゴ・ラインハルト(Django Reinhardt)は火事による火傷の影響で左手の薬指と小指がほぼ動かず、押弦に使用する事が困難であったにも関わらず、ジプシージャズを大成しました。動かなければどうすれば良いかと試行錯誤して自分なりの演奏法を見つけ、オリジナリティを作り上げたのです。

どのレベルまで追求しても常に自分をしっかりと見つめ、模索し続ける事が大切です。これを私は碧さを持つ事と呼んでます。燻し銀になる事を求めるのではなく、碧さを持ち続けると人は常に若く、美しくあり続け、良いものを追い求めていけると考えております。碧くあり続けることは人が幸せを感じる事への道です。

 

最後にある曲の有名な一節を引用しておきます。

 

猫もつれて行こう好きにやればいい

いつか僕らも大人になり老けてゆく

MAKE YOU FREE 永久に碧く

素晴らしいカレー

2017年06月15日

今日はずっと気になっていた西院にある太陽カレーというカレー屋に行きました。

現在わたしは朝、昼は食事をせず夜に1日1食の生活を続けておりますので、ランチ営業のみの太陽カレーにはなかなか行けませんでした。どうしても一度食べてみたかったので今日は昼食を解禁して食べる事にしました。

すごい人気に加えてランチ営業のみですので多くの方が並んでおられましたが回転が早いのでそれほど待たずに食事する事が出来ました。

私は野菜カレーとワインを注文しました。本当に美味しかったです。心を込めてカレーを作っているのがよく分かります。こんなにワインに合うカレーは中々無いのではないでしょうか。西院までここを目指してわざわざ行く価値があるお店だと思います。

また接客も素晴らしく、本当に気持ち良くお食事出来ます。カレーの美味しさとサービスを考えると、ここの価格は破格です。

カレーがお好きな方は是非足を運んで下さい。

sola live 決定

2017年06月15日

二胡奏者お二人と私のトリオsolaのライブが決定しました。私のオリジナル楽曲もsolaの為に提供したり益々活動が面白くなってきております。次回のライブまでにまた一曲製作しようかと考えてます。

是非スケジュールご確認の上、ご都合を合わせてお越し下さい。

 

2017年8月11日(金・祝日)

開場 13:30

開演 14:00

場所 ボンジュール現代文明

〒604-0906 京都府京都市中京区新烏丸通竹屋町上る東椹木町121

チャージ 1800円

ご予約は各メンバー、または下記メールアドレスまでお名前、参加人数を添えて直接ご連絡宜しくお願い致します。

solassq@gmail.com

お手軽筋トレ追加

2017年06月14日

以前の記事で腹筋ローラーの事を書きましたが、あっという間に200回の日課は出来てしまうので最近では内容を追加しました。

現在は、腹筋ローラー200回、腕立て伏せ60回、スクワット30回にしてます。

これだけやっても15分ぐらいなのでどなたでも簡単に毎日の身体づくりが出来ると思います。

無理の無い筋力トレーニングは大変重要でこのお陰で日に日に身体が軽くなっていっている感覚があります。終いには浮いてしまうのでは無いのかと思う程です。どんなに疲れていても、お酒を飲んでしまっても毎日絶対にやる事を続けて行く事は体を鍛える事だけでなく心を鍛える事になります。

私は見せる為の筋肉を作っているわけでは無いので見た目にムキムキと言うわけではありませんが、もはや骨と筋肉だけで生きているぐらいに身体の精度が上がってきている様に思います。体脂肪率は5〜10%の間で安定しており、体重は人間が最もベストな状態と言われている15、6歳の時の値をキープしております。

無駄な脂肪を落とすと本当に快適ですので、是非少しでも時間に余裕があれば軽い筋トレを日課にしてみて下さい。

一隅を照らす

2017年06月12日

今日は朝から比叡山に行ってきました。

山に登りたいという気持ちから近くの山で何処にしようと考えましたが、心のままに比叡山を選択して本当に良かったと思います。開祖となる数々の僧が修行をした延暦寺に足を運ぶ事は自分自身が今関心がある事を再確認しました。

先ずは出町柳駅から叡山電車で八瀬駅まで。

八瀬駅に到着した時点でかなり涼しく、空気も市内とは全然違いました。そこから少し歩いてケーブルカーの駅へ。

ケーブルカーでは比叡山の7合目まで。

そこからはロープウェイか山道を徒歩で山頂まで目指すのですが私は山道を歩く事にしました。ケーブルカーには多くの方が乗っていたのですが徒歩で山頂まで行くのは私だけ。そのお陰で、山道の道中は鳥のさえずり、風になびく木々の音、そして静寂。素晴らしい時間でした。

岩の成り立ちは面白いです。学生の時にとても興味を持っていた事を思い出しました。

山頂まで到着すると延暦寺。

残念ながら延暦寺根本中堂は改築中で本来の姿は見れませんでしたが参拝は出来ました。

写真は西塔の本堂、釈迦堂。

天台宗の開祖である最澄の著『山家学生式』の冒頭部分に記されている『一隅を照らす』を各々が深く理解する事が大事だと思いました。

 

 

 

このページの先頭へ