SNS

生み出す事

2017年06月23日

私はあるデザイナーの服を好んで着ております。現在はほぼそのブランドの服のみです。

このデザイナーは2人の偉大なデザイナーに影響を受けているのですが、それだけに留まらず新しい事を常に生み出そうと日々努力されております。パリコレのランウェイショーでは誰もやった事がない試みをして大御所デザイナー、カール・オットー・ラガーフェルドを激怒させたようです。元々何かを生み出す方は革新的な事をしようと考えている方が多いと思いますが、いつの間にか保守的になってしまい易いのだと思います。

最初は「これはアートじゃない、これはファッションじゃない、これは音楽じゃない」等など保守的な方は仰るかも知れませんが、それが段々大衆に広まってくると受け入れられる様になるという事は良くあるのでは無いでしょうか。この言葉を発する時点でズレている様な気もしますが。評論しかしない方がそれを言うならまだしも生み出す側の人間がそんな事を言って仕舞えば自分の可能性をも失っているでしょう。

私が心酔するデザイナーは男性にスカートを着用させてるのはテクニックがいると言い、男性でも着用出来る様にデザインに落とし込みました。私はジェンダレスな衣装が昔から好きなのですが、様々な事に垣根の無い考え方を持つと色々視野が広がってきます。

私が常日頃音楽を演奏する、作曲をする中で大切にしている事は古典にリスペクトを持ちつつ、新しい試みをする事です。正に私の好きなデザイナーの考え方とリンクします。結局どの様な思いでモノ作りをしているかが大切で、それがブレなければ共感する人達は自然と増えてくるのでは無いでしょうか。

人は自分の行なっている事に筋を持って、何かを生み出す上で一貫性を持っていなければならないと思います。自分自身をもぶち壊し新しいものを生み出す事が出来るのはこのマインドの一貫性があるからだと思います。マインドがブレて断絶したモノ作りをしても何も良いものは生まれないはずです。

私はエレキギターから音楽を始め、アコースティックギター中心の演奏を経て、現在は7弦クラシックギターを演奏しております。楽器は変わって行っておりますがマインドは楽器を持ち始めた当初から全く変わっていないと思います。一貫して音楽を演奏する気持ちは変わっておらず、過去に生み出したものを自分自身が改めて確認してもしっかりと自分自身を見つける事が出来ます。何故当時自分自身がそういう思いを持ち得たのかという事は不思議にも感じますが、何か見えない力というものは働くのだと思います。

また神と悪魔の話なども記事にしてみたいと思います。神と悪魔がテーマですが全く宗教色は無いのでご安心下さい。

フェリー船上演奏

2017年06月20日

今年も新日本海フェリー様の船上コンサートの仕事を受けました。

今年はソロギターの曲のレパートリーも増やして、フェリーでご旅行中の皆さんに楽しんで頂こうと仕込み中です。

7月と9月に約1週間フェリーに乗りっぱなしです。

もう乗船日まであまり時間がありませんが、今から楽しみです。

ポップオペラコンサートのお知らせ

2017年06月20日

ポップオペラという新しい試みを提案されている森琢磨さんのコンサートに参加させて頂く事が決定致しました。森琢磨さんは私が以前活動していたアコースティックギターデュオ音彩のレコーディングで使用させて頂いたスタジオボスコの森崇さんのお兄さんで崇さんのご紹介で知り合う事ができました。

声楽の方との演奏は余り経験がなかったのですが、琢磨さんは感性豊かな方でギターの事もよく分かっておられるのでギターを活かした楽曲を演奏させて頂き楽しくリハーサルさせて頂きました。

詳細はまだ公開されてませんが、日付は10月8日に決定しております。是非ご興味御座いましたらスケジュールを空けておいて下さい。

オペラというまだまだ日本人には馴染みが無いジャンルの音楽をどなたでも楽しんで頂けるよう解釈して演奏させて頂きます。私自身もオペラやミュージカルというものは少し苦手に感じておりましたが、実際に参加させて頂き、その面白さを実感致しました。本当にオススメですので楽しみにしていて下さい。

本日は

2017年06月19日

酵素玄米のひよこ豆カレーです。

もっと凝ったものも作りたいのですが、料理に時間をあまりかけれないので日常的にはパッと作れるものが多いです。

酵素玄米はもち米のようにモチモチで食べ慣れると白米には戻れません。酵素玄米の作り方もブログで紹介しようと思います。美味しい上に栄養満点と嬉しい事づくしですね。

 

碧い炎

2017年06月18日

恐らく食生活を一新してから自分の中のオーラが変化した様に感じます。

以前の私のオーラは炎で例えると赤い色でしたが現在は碧い炎に変わっています。誰が見ても燃えているという事が分かる赤い炎ではなく、一見燃えているのか分からないけれども赤い炎よりエネルギーが強く、温度が高い碧い炎への変化です。

完全に主観ですが以前の赤い炎では自分の感情をコントロールする事が難しかったのですが現在はしっかりと自分でコントロールしている様に感じられております。しかしながら、決して冷めてしまっているわけではなく以前より更に熱い思いやエネルギーを感じます。

五感を研ぎ澄まし、あらゆる情報を得る事はエネルギーがいりますが、自身のマインドが非常に落ち着いているので情報をうまくコントロール出来ます。また平穏は自分の呼吸に意識を集中する事で得ることが出来ます。

先日、ある事柄に関して「テレビでこう言ってましたよ」と仰る方がおられましたが、情報を鵜呑みにしてしまうのは非常に危険だなと思いました。テレビからも有益な情報を得る事は出来ますが、テレビで放送していたという事を根拠にその情報の確かさを訴えるのは既に洗脳されてしまっている状態です。最近ではテレビを観る人は減ってきていますが大切なのはネットの世界でもどの情報を自分が受け取るかでその取捨選択を出来る自分を作る事が大切です。大きな視野で世界を見れている方は最近のテレビ離れよりずっと前にテレビを観てなかったと思います。テレビ離れをしている方もネットの情報を鵜呑みにすれば結局一緒だと思いますし、一つの大きな情報に瞬時に殺到する昨今はもっと危険なのではないでしょうか。

少し話が逸れましたが、大切なのは自分のマインドを安定させる事だと思います。マインドを安定させる方法は人それぞれやり方があるので自分なりの方法を見つけていかれると良いと思います。

このページの先頭へ