SNS

10月8日、オペラコンサート詳細

2017年09月18日

京都府庁の旧本館での演奏です。

重要文化財として指定されている場所で少し変わったオペラを聴いて頂けます。

ご連絡が遅くなりましたがお時間が御座いましたら是非お越し下さい。

研究会進行中

2017年09月02日

YAMAHAからの依頼で現在レッスンで使用されている新テキストの研究会に参加させて頂く事になりました。YAMAHAのレッスンへの考え方、他の講師のレッスンへの取り組み方を知る事で自分自身のレッスンも改めて考えさせられます。

通常の仕事に加えて、会議やレポートを用意するので大変ではあるのですが、その分リターンも大きく感じております。

研究会の後の食事にも参加させて頂きましたが、先輩方の話は本当に興味深く、こういう時間もやはり大切だ思います。

今年も他の講師のレッスンを見学するレッスン巡回の仕事もお受けさせて頂いております。様々な良い機会を与えて下さって本当に感謝です。

9月22日

2017年08月25日

9月には今年2度目のフェリー船上演奏です。

同じ航路の予定で2度の新潟下船があるのですが、新潟のショーログループ、cheganca(シェガンサ)さんとイベントをさせて頂く事になりました。

是非お越し下さい。

錬金術

2017年08月18日

しばしば酔うと私は中島みゆきさんの楽曲を聴きたくなります。過去にはもう明日の朝は立ち上がれないと思う様な夜も彼女の楽曲のお陰で奮い立たせてもらった記憶があります。

日常に転がる美しいものにどれだけの人が気付く事が出来るのか。本当に美しいものというのは一見して分からないものかもしれません。ギラギラ光って如何にも綺麗なものとして存在しているものは案外そうではないかもしれません。

 

名立たるものを追って 輝くものを追って

人は氷ばかり掴む

 

道端に落ちている石ころの中から美しいものを見つけられる人はマイノリティで、輝くものに釣られてしまうのがマジョリティです。美しいものを理解してる人というのはいつの時代も少数派で辛い思いをしているのではないでしょうか。

錬金術というのは石ころや非金属から黄金を生み出す術です。実際に黄金を生み出す事が錬金術の極意ではなく、私はその一見無価値なものに美しさや価値を見出せる事だと考えております。それが出来れば誰しも錬金術師になれるのです。所謂、富や名声などそれ程重要じゃない事に気付けるでしょう。

私の友人が(もう友人とは呼びたくありませんが)、8月6日に韓国に旅行に行っていると連絡をくれました。何をしに行っているかというと韓国の女性を買いに行っているとの事でした。私は本当に悲しくなりました。日本人の歴史認識というのは残念ながらこのレベルなのです。その友人は社会的にも地位がある人間でその様な立場で一体何をしているのか。広島に原子爆弾が投下された日に黙祷もせず、未だ解決もしない慰安婦問題もある中でのその行いというのは本当に愚かな事です。しかし、これを他人事だと思ってはいけないと考えております。自分自身もまだまだ世界や歴史に関して勉強不足ですし、自分の行いが誰かを傷付けるか分かりません。

人が一人一人本当の美しさに気付く事が出来れば、戦争も起こらず、本当の平和が訪れるのだと思います。

ストリートライブ

2017年08月12日

本日ストリートライブを行います。

バンドリンの加藤顕充と共にショーロを演奏致します。

16時から予定でしたが少し遅れておりますが三条鴨川付近で演奏予定ですのでお近くの方は是非お立ち寄り下さい。

このページの先頭へ